花を使ったアクセントカラーで脱・画一的モノトーン

前回の連休は仕事三昧だったので、今回の土日は絶対に家でDIYするぞー!!!と張り切って一週間仕事をし、ようやく迎えた先週末。

丸2日間、ベランダで「寒い・狭い・重い」の三重苦と闘いながら一人黙々と作業していたら、たぶん風邪ひきました(꒦ິ⌑꒦ີ) ずびびびびぃー。

寒空のベランダで何をしていたかと言うと…

こちら↑で書いた「ベランダ改造計画」を実行していました!\(*ˊᗜˋ*)/

…が、色々と細かい所が気になるので、もう少し手直ししたらブログでもご紹介したいと思います♡

 

話は変わって、先日完成したダイニングスペース。

記事が長くなってしまったので完成後の写真をあまり載せられなかったんですが、こんな感じになりました(∩ˊ꒳ ˋ∩)

10月の下旬に撮った写真なので、まだハロウィンディスプレイのままですみません(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

チルウィッチのテーブルランナーを敷いてみたりしたものの、なんだか同じトーンのものばかりで華やかさに欠ける…。

 

そこで、Newアイテムを投入してみました!!

↑amazon.comからお写真借りてます

海外インテリアでお馴染の「トレイ」*·♡॰ॱ०⁺

お花やキャンドル、洋書、雑貨などを載せて、センターテーブルやダイニングテーブルに飾ってあるところ、海外インテリア写真ではよく見ますよね♡

飾ってあるものを見るとトレイ自体のサイズが結構大きいんだろうなと思うんですが、日本にはオシャレで大きいこういったトレイが全然無くて、今回も米アマゾンで購入しちゃいました(∩ˊ꒳ ˋ∩)

このトレイに秋冬っぽいアイテムを飾ってみよう!と思い立ち、インテリア雑貨を収納している棚を漁り、何となく秋冬っぽいものをゴソゴソ取り出して……そうだ!買ったばかりのBALMUDA The Lanternも飾ろう♡ってことで、

どや!!

なんか…なんだろう…寒々しくてまた鼻水が……ずびびびびぃー。(汚いわ!)

 

もう少し暖かみを足そうと、インスタやRoomClipで仲良くしてもらっているお友達の影響もあり、人生初♡ドライフラワーを購入してアレンジ。

さらに大好きなジョージジェンセンのセンターピースやフラワーベースを使って、ついでにプレ・クリスマスコーディネイトもしてしまえ!!とごちゃごちゃ飾ってみたのがこちら♡

かすみ草のドライフラワーが少しだけ暖かみをプラスしてくれたようで、これはこれでOKかも?

 

でもこの状態で数日過ごしてみた結果、やっぱり何かが違うんです。

白壁→黒壁に変えたことで、今まで合っていたもの・良かったものが、そのままでは良くなくなってる感じ。

白も黒も同じモノトーンですが、白は光を反射するので、お天気や時間帯や照明の有る無しで一日に色々な表情を見せてくれます。

対して黒は光を吸収してしまうので、多少の変化はあれど白のような多様性は無いんですね。

目一杯表情を出そうと撮ると、こんな感じ(∩ˊ꒳ ˋ∩)

と言うことは、黒い空間に表情をつけてあげるには、やっぱり周囲に置くものに変化を持たせなくては!という結論に至り、ついに禁断の(?)アクセントカラーを取り入れることにしました\(*ˊᗜˋ*)/

 

少し前までの私は、「モノトーンインテリア」というものが「モダン」「クラシック」「ラグジュアリー」「ミッドセンチュリー」「カントリー」「北欧」などのインテリアテイストと同じ分類に位置するものだと思ってたんです。

でもネットを通じて様々なインテリア写真を見ていると、とても素敵に見えるモノトーンインテリアと「ただモノトーンで揃えているだけ」に見えてしまうお部屋があることが気になり、何だろう?この違いはどこから生まれるんだろう??と考え、すごく単純な答えに行き着きました。

それは、「モノトーンインテリア」というテイストは無い。ってことです。

 

つまり何が言いたいかと言うと、モノトーンはテイストでは無いので、①まず好きなインテリアテイストがあり、②それを表現するためにモノトーンを用いる、という図式なんじゃないかな?と。

「とても素敵に見えるモノトーンインテリア」は、軸にこだわりのテイスト(例えばアーバンテイストとか)があるので、家具や調度品もアーバンテイストなものを選んでいて、その上でカラー選択がモノトーンな感じ。

対して「ただモノトーンで揃えているだけ」に見えてしまう場合は、軸になるテイストが無く、カラーがモノトーンのものを選んでいるだけなので、一見統一感がありそうだけど、どこかちぐはぐな感じ。

 

…あ、あの。ちなみに私はインテリアに関して何かを学んだ訳でも特別に造詣が深い訳でもないので、ただのインテリア好きなド素人の独断と偏見であって、特定のどなたかをディスろうとかそんな気はさらさらなくて、「なんやねん!あ゛ー!?ワレ、わしのこと言うとんかい!シバき倒すぞゴルァァァ!!!(#゚Д゚)」とか怒っちゃイヤデスヨ……(°ω°)

 

という訳で、モノトーンはあくまで「好きなインテリアテイストの表現に使っているだけ」なので、それが白かろうが黒かろうがグレーだろうがイイものはイイはずだし、軸になっているテイストがブレなければ他のカラーが入ったって良いのだ!!!と自分の中で開眼したおかげで、アクセントカラー(差し色)を取り入れることにも抵抗が無くなりました♡

…今まで「絶対に白・黒・グレー・シルバーで無ければいけない」みたいな縛りプレイと一人で戦っていたので、↑の気付きで清々しいほど自由になった気がする*·♡॰ॱ०⁺

 

そうと決まれば差し色の選択ですが、これはもう絶対、去年の冬から憧れていた『ブルー系×ゴールド』をやりたい!!

でも季節や気分によってアクセントカラーとなる色を変えて楽しみたいので、家具や調度品で取り入れるのは敷居が高すぎるし……という訳で、一番簡単に取り入れられる「お花」でチャレンジしてみました!

ブルー×ゴールド、素敵すぎ…!(゚∀゚)

どんより寒々しかった空間が、一気に華やかになった気がしますっ♡

トラコミュ:フラワーアレンジメント、フラワーアート
トラコミュ:フォトフラワー♪
トラコミュ:アートフラワー、花のある暮らし
トラコミュ:生け花・フラワーアレンジメント
トラコミュ:フラワーデザイン(花を飾る愉しみ)

こちらは毎度お馴染の東京堂さんで購入したアーティシャルフラワーをアレンジしました♡

しっくり来るサイズのフラワーベースを持っていなかったので、ずっと目をつけていたby Lassenの「kubus Lily」を購入。

これ、お花を支えるディバイダーが付属しているので、すごくお花が生けやすくてオススメです!!!

 

こんな感じで、お花やちょっとしたファブリックにアクセントカラーを取り入れることで、「ありきたり」とか「どこかで見たことある」なんて言われがちな画一的なモノトーン空間を、自由で自分らしい空間に変えていけたらいいなぁ*·♡॰ॱ०⁺と思いますっ(∩ˊ꒳ ˋ∩)

本日も長々とお付き合い頂き、ありがとうございました!(*ˊᗜˋ*)/ᵗᑋᵃᐢᵏ ᵞᵒᵘ*

にほんブログ村

 
いいね!が励みになります٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事

  1. インテリア

    白黒くっきりLDK

    モノトーンインテリアと一口に言っても、ホワイト・グレー・ブラ…

  2. インテリア

    10分リメイクで生まれ変わった愛用の照明器具

    モノトーン系シンプルモダンがテーマの我が家ですが、そこにちょ…

  3. インテリア

    ラグジュアリーな秋冬用フラワーアレンジ[前編]

    早いものでもう10月に突入しちゃいましたね(∩ˊ꒳ ˋ∩)…

  4. インテリア

    白か黒か?カラバリ選択のポイント

    先日の金曜日、届く予定の無い宅配便に「??」と思って発送元を…

  5. インテリア

    室内ドアを簡単リメイク[その後]悲劇と再リメイク

    湿気でジメジメジメジメしている毎日ですが、不快だなーとか寝苦…

  6. インテリア

    インテリア小物のディスプレイルール

    以前に製作過程をご紹介した、我が家のインテリアシンボル?的な…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PROFILE

MAKO
MAKO
 
東京都千代田区在住の会社員。2LDKの賃貸マンションで大人2人と猫2匹のインテリアライフを楽しんでいます♡
詳しくはPROFILEをどうぞ。

SNS

お気軽にフォローして下さい♡
 
Instagram
 
RoomClip
 
楽天ROOM

ARCHIVE

最近の記事

 
 
にほんブログ村  
いいね!が励みになります٩(ˊᗜˋ*)و
  1. お知らせ

    ブログ移転のお知らせと断捨離失敗談
  2. インテリア

    賃貸でも注文住宅のような造作壁
  3. インテリア

    モノトーンな大人ハロウィンディスプレイ
  4. インテリア

    さよならホワイトインテリア?LDK大改造計画①
  5. インテリア

    絶対に海外風!な秋冬ベッドルーム完成
PAGE TOP