メルカリは断捨離の敵?

断捨離の「捨」の心だけ少し理解できた気がして、順調に捨ての日々を送っている真っ最中です!

「いつか使うかも」とか「まだ着られるし」とか「思い出があるから」とか、判断基準の中に『今の自分』が含まれていない思考をやめることで、なんだか前向きでスッキリ&シンプルに物事を考えられそうな気がしています(∩ˊ꒳ ˋ∩)

 

とは言え、買ったものの一度も使っていない未開封品とか、ほとんど使用していない美品とかを捨てるのは、単純にものすごーーーくもったいない!(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

誰か必要としてくれる人、そのモノが好きな人に使ってもらえたらいいのに…と思い、捨てる以外の方法で処分しようと、そういったものだけをとりあえず詰め込んだ巨大ダンボールがありまして。

こちらのamazonダンボールにいっぱい詰まってます( *´艸`)

 

以前はヤフオクを利用していたけど梱包やら発送やらが面倒臭くなり、その次は無料であげますサイトを利用して取りに来てもらったりしていたのですが、最近の主流はやっぱりメルカリかな?ってことで、ここ一ヶ月弱くらい利用させてもらっています♡

出品するものをキレイにして写真を撮ってサイズを測り、できるだけ親切丁寧な説明文を考えやっと出品したと思ったら、よく分からないコメントや値切りコメントが入り……

 

って、ヤフオクより面倒くさーっっっ!!!(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

 

しかもヤフオク=オークション、メルカリ=フリーマーケットなので、自分で決めた日時が来れば出品が終了するヤフオクとは違い、メルカリはいつ売れるかまったく読めません。

速いと秒殺なのに、売れないものは何週間経っても何度値下げしても売れないままなんてことも。

せっかく断捨離をしてお家の中をすっきりさせようと思っているのに、いつまでもいつまでも家の中で場所を取っている出品物たちを見ていると、メルカリは断捨離の敵なのでは!?と思えてきちゃって(*ノωノ)

しかも自分が欲しいと思って買ったものが、未使用なのに3分の1以下の値段でも売れないとなると、なんだか自分までいらない子扱いされているみたいな気分になって落ち込んだりして…笑。

本気で断捨離に取り組む時には「もったいない」とか「あわよくばお小遣いにならないかな」とかそういう雑念は一切排除して、「要るか要らないか!」「白か黒か!!」「1か100か!!!」「死ぬか生きるか!!!!(え!?)」みたいなド迫力根性で挑んだ方がいいかもしれませんっ(゚∀゚)

 

と言いつつ、やっぱり一度は「ただ捨てることは出来ない」と判断したモノたち。

確かに面倒な部分もあるけれど、とても感じの良い方に購入して頂けて嬉しくなったりしながら、ちまちま続けること約3週間。

10件ちょっとのお取り引きで、思わぬお小遣いが!わーい!!٩(ˊᗜˋ*)و

 

メルカリの売上金は「メルペイ」というメルカリ内で使えるお金としてストックされ、振込申請手続きをすると自分の口座に現金として振り込まれる仕組みです。

振り込みの際には手数料200円が引かれるので、3万円くらいまでまとまったら振り込んでもらおうかな?と思っていたのですが、思いのほか早く貯まったので、せっかくだからこのまま5万円まで貯めようと思いますっ( *´艸`)

 

「断捨離」という目的だけで言うと、はっきり言ってメルカリへの出品を考えるのは「大敵」と言えるかもしれません。

いつ売れるか分からない出品物がいつまでたっても片付かないし、発送に使うかも…と思って取っておくダンボールや緩衝材と言った梱包用品も場所を取ります。

というかむしろ、梱包用品のせいでメルカリを始める前よりも場所を取ることもあったりします(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

でも、断捨離の達人や本気のミニマリストでない限り、まだ新しいモノや綺麗なモノを捨てるのに罪悪感を抱かないのは難しいし、メルカリやヤフオクのようなサービスを使って素人でも物の売買が出来る今、少しでもお金にならないかなぁ…と思ってしまうのは普通の感覚なんじゃないかな、って思います。

そして、せっかく買ったけれど残念ながら使うことが無かったモノたちも、必要としている方の手に渡って大事にしてもらえたら、もちろんその方が絶対イイに決まってるし。もし私が『モノちゃん』だったら、絶対そうしてほしい!!

手間のかかるメルカリやヤフオクですが、その手間とサービス手数料を差し引いても売る価値があるモノだと思えば売ればいいし、手間ばかりかかると思ったら必要としている方に寄付したりあげたりしてしまえばいいし、古かったり汚かったりするものを人様に押し付けるのは気が引けるのであれば、きちんと自分の責任において処分すればいいし。

ただ、一度メルカリなどを利用すればお金が入ると思ってしまうと、「売るモノ」と「捨てるモノ」の区別が曖昧になってきちゃうことがあると思うんです。

そんな時、出品に至るまでにかけた時間と、購入されてから発送するまでにかけた時間を、純利益(販売価格−手数料−配送料)と照らし合わせてみて、それを自分の時間給として考えてみたらいいかな、と思います。

「私の時給、安すぎ!!( ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )」と思ったら、ここは思い切って捨てちゃう!
「ただの暇してる時間だから、100円にでもなれば嬉しい♡」と思えれば売る!
って感じで。

私の場合は、もっとも価値あるリソースは時間だと思っているので、その対価に見合わないなぁと思うものは売りに出さないようにしています。

あ。メルカリのお取り引きそのものが趣味なの!!という方は、トントンでも楽しめると思うのでもちろん全然イイ!と思います♡(*´꒳`*)

 

何にせよ「自分の手に余るモノを持ちすぎない」&「その処理を他人任せにしない」ことだけを念頭に置いて、売る・あげる・捨てるを使い分けながら、ゆっくり断捨離に励もうと思いますっ(๑˃̵ᴗ˂̵)

メルカリに興味を持たれた方は、こちら↓からメルカリを上手に活用されているブロガーさんたちの記事が読めます♡

トラコミュ:メルカリを楽しもう
トラコミュ:メルカリ・ラクマ楽しんでますか?

メルカリ公式サイトはこちら↓♡

 

連日、notインテリア記事にお付き合い頂きありがとうございます!(*ノωノ)

にほんブログ村

 
いいね!が励みになります٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事

  1. 断捨離

    少しだけ理解した「断捨離」の心

    昨日、断捨離ブログ宣言(!?)をしたので、今日から早速、進捗…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PROFILE

MAKO
MAKO
 
東京都千代田区在住の会社員。2LDKの賃貸マンションで大人2人と猫2匹のインテリアライフを楽しんでいます♡
詳しくはPROFILEをどうぞ。

SNS

お気軽にフォローして下さい♡
 
Instagram
 
RoomClip
 
楽天ROOM

ARCHIVE

最近の記事

 
 
にほんブログ村  
いいね!が励みになります٩(ˊᗜˋ*)و
  1. インテリア

    春仕様の海外風ベッドメイク
  2. DIY

    注文住宅風な造作壁の作り方④
  3. 日常

    10年飲みたい梅酒作り
  4. ショッピング

    mon・o・tone限定ノベルティをGET♡
  5. 掃除

    人生初のオキシ漬けに挑戦
PAGE TOP